こんばんは。「お家サロンSincerely」の山下です(^^)☆

 

今日も、外はポカポカ♪

お家サロンの中もファンヒーターや加湿器などで冬支度OKです(^^)

 

お客様のお体を触ると、ヒンヤリ冷たい方が非常に多いです…。

よく、お客様に

「手、温かいですねー」と言われますが、

私の手が温かいというより、お客様のお体が冷えているのだと思うんです…(>_<)

 

私自身、冷え性なのに冬も薄着で過ごしていたんですが、

今年は何かが違う(^_^)v

 

お客様の「冷え」に出会う度、その原因について考えるようになりました。

 

「女性=冷え性」という方程式がありそうなくらい、皆さん口を揃えて「冷え性です」と言います。

昔から【冷えは万病の元】と言われていますが、コレ本当です(*_*)

逆に言うと、「冷え」を改善すると、体の不調が和らぐということです♪

 

冷えの原因は、1つだけではないんですよね。

食生活、生活環境、ストレスなどなど、たくさんのことが原因となり

現代の女性の「冷え」を作っていると言われています。

特に女性は、下腹、腰周りが冷たい方が多いので、手っ取り早く『腹巻』をオススメします(^.^)

P1020683-1

 

→右は、ちょっとイビツな「ハンドメイド腹巻」。

今年は、新シリーズに衣替えの予定…

コレ、なんだか分かりますか?(・_・;)

 

気温がグッと下がってきましたが、いまだに、裸足じゃないですか?

暖房がきいてるからといって、薄着で過ごしてないですか?

あなたの体温は何度ですか?

健康体と言われる体温は「36.5℃」だそうです。

35.5℃位だと「排せつ機能低下、自律神経失調症症状やアレルギー症状」など出現するそうです。

 

簡単にできることで、まずは基本を押さえて…。

・お風呂(湯船)に浸かる。

・腹巻や靴下を履く(薄着しない)

・冷たい飲み物や食べ物の取りすぎに注意する

・砂糖の摂りすぎに注意する

・ストレッチなどで体を動かす

などなど…どれも特別なものではないと思いますよ。

是非、やってみてね!

 

私がこの「冷え」について、疑問を持ち始めた頃に出会った先生のもとで

来週から研修に行ってきます(^^)♪

メチャメチャ楽しみです!

 

皆さん、この冬は『腹巻デビュー』して、「冷え」知らずになりましょう~♪

 

あなたの「冷え」が改善し、健康体になってHappyLifeが送れますように…☆彡

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

『美Powerプロジェクト❤』~あなたが癒されると被災地の支援になる!~

2011年9月17~20日 「美Powerプロジェクト被災地支援活動」ご報告。

その1その2その3その4その5

 

四国新聞(9月3日)取材記事

山陽新聞(9月1日)取材記事

四国新聞【おり~ぶ通信】に記事として載りました。

 

●被災地に直接届けてくれた方からお便りありました!●

 

「遅くなって済みません。お送り戴いた物資は、この3-4日で全部配りましたよ。
岩手県の釜石から宮古の間の被災者に、直接手渡ししました。
特に、
化粧品セットは、1分も掛からず無くなりました。大人気です。どうも有難う。」
  

今回の震災で被災された皆様のことを思うと、未だ、心が晴れません。

亡くなられた方々のご冥福を祈り、まだ行方不明の方が1日でも早くご家族と会えること、また、被災地の皆様の復興を心より祈っております。

エステティシャンとして、被災地の女性の方へ「メイク品、スキンケア用品などを送ろう!」活動しています!

食べ物も十分でない中、少しでも元気に笑顔になって頂きたいっ!

メイクパワーは女性を笑顔にさせます。

ご自宅にあるメイク品、スキンケア用品、日焼け止めなど、購入約1年以内のものの新品または1~2回使用済でもOK!

是非、ご提供してくださいませ。

 

皆様の善意をお待ちしております。

  

~Sincerely fou you~ 全てはあなたの為に・・・kazu

 

 ♪BeautyUpレターの購読希望やエステのお問い合わせなどは下記まで♪

お家サロンSincerely 

090-8975-2885 

info@ouchisalon-sincerely.com

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

BeautyUpレター 無料で急送しています


『BeautyUpレター』は香川の女性がより若々しくイキイキとして頂けるための美容・健康・癒しニュースレターです。 「知りたいけど雑誌を買ってまでは読まない…」 「教えて欲しいけど、誰に聞けばいいの?」そんなあなたに、楽しく役立つ情報を毎月お届けしています。 大好評のため、今だけ無料で毎月お送りしています。 ご請求方法はBeautyUpレターの詳細 をご覧ください。