こんばんは。「お家サロンSincerely」の山下です(^^)☆

 

昨日に引き続き、「美Powerプロジェクト」被災地支援活動について…。

 

以前から、少しずつ貯めてきた「義援金」。

9/4の「チャリティーイベント」で集まったメイク品などの「美Power物資」&「義援金」。

そして、私達の想いに共感頂いた皆様からお預かりした「美Power物資」&「義援金」。

 

今回、私達が「直接」被災地へ届ける!ということで、たくさんの皆様からご支援頂きました。

本当にありがとうございました。

皆様からお預かりした物資は、出発二日前から、一つ一つメッセージカードを添え、想いを込めてラッピング。

たくさんのメイク品や、スキンケア用品、シャンプーリンスやポーチやエコバックなど。

P1020988

 

 

 

 

 

 

 

P1020981

 

 

 

 

 

 

 

P1020980

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋中いーっぱいに物資を広げて、1つの袋に何個か入るようにセット組。

大きな大きな段ボールに8箱、大きな紙袋に2袋

その中に、小分けされた袋が、約300セット

皆様の大きな大きな支援の想いが、こんなにも膨らんで、

「受け取ってくれるかな?余ったりしないかな?」という不安な想いがありました。

 

「美Powerプロジェクト」の代表としてチャリティーイベントを主催し、

各マスコミなどへも出させて頂き、

周りの皆様から、温かいお言葉や支援物資、義援金などを

たっくさん、たっくさん頂きましたが、

「大きな責任」を同時に感じておりました。

 

こんなにもたくさんの方の想いを引き寄せ、お預かりしたからには

中途半端なことはできんっ!

直接届けるけど、被災地の皆様は、これを喜んで受け取って頂けるのだろうか?

私達がしている支援活動は、一人よがりになってないだろうか?

本当に、被災地の皆様が求めているような支援活動をしているだろうか?

 

たくさんの想いが溢れれば溢れるほど、私の中の「大きいモノ」は

どんどん、どんどん膨れていきました。

 

 

南三陸町に入り、「防災センター」に献花した後、

南三陸町のほとんどの方が避難されている登米(トメ)市にある「津山若者総合体育館」を訪れました。

そこは、以前、避難所になってましたが、今は、その隣に仮設住宅が建っています。

P1030219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うどんの炊き出しが始まると、お声かけした皆さんが少しずつ寄ってきてくれました。

温かいおうどんで、身も心も温まってほしいです。

P1030238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

化粧品など「美Power物資」が入っている段ボールを2箱あけると

あっと言う間になくなりました。

どんどん仮説住宅から出てこられてたので、あと2箱あけることに…。

それも、あっと言う間に、皆さんのもとへ。

 

「お母さんとばあちゃんに、シャンプーやハンドクリームあげっぺ」という、男の子。

「このひざ掛け、ばあちゃん(奥様)にいいな」という男性。

「メイク品買いたいけど、買って自分に合わない色だったら、もったいないから買えなかった」というメイクをしている女性。

「化粧水ほしいなぁ」という、きっと80歳は超えているおばあちゃん。

 

食い入るように、段ボールの中を見ながら、次々と手にとっていきます。

 

その顔は、みんな笑顔(^^) 「美Power!

私の中の「大きなモノ」が砕け散った瞬間です。

 

「足りない!全然足りない!」

 

 

その夜、泊まらせて頂いた、高橋さんのお知り合いの方々、

翌日は、場所を変え、津山町公民館。

この隣にも約20世帯程の仮設住宅がありました。

少し離れたところにも約70世帯程の仮説住宅が…。

 

「美Power物資」でいっぱいだった段ボールは、空っぽ。

 

震災から半年経った今だから、気持ちの余裕が出てきて

お化粧などにも気持ちがいくようになったそうです。

 

 

男の子がつぶやいた一言…「洗濯機と冷蔵庫と彼女がほしい」。

一瞬、冗談のように聞こえたけど、きっと切実な願い☆

心のよりどころ、支え、人の温もり…今、まさに求めているものだと思います。

 

いろんな支援の形があります。

エステティシャンとして、女性として、

被災者の女性がキレイになり、笑顔になり、生きるPowerを見につけ、

それを見た男性が、刺激を受け、優しい気持ちになり、お互い励ましあい支え合う

そんな一つのキッカケになるように、これからも「美Powerプロジェクト」頑張っていきます(^^)/

 

「クリームをつけるだけでも

 口紅をぬるだけでも女性は笑顔になれる(^。^)

 

まだまだ続きます…☆

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

『美Powerプロジェクト❤』~あなたが癒されると被災地の支援になる!~

四国新聞【おり~ぶ通信】に記事として載りました。

 

●被災地に直接届けてくれた方からお便りありました!●

 

「遅くなって済みません。お送り戴いた物資は、この3-4日で全部配りましたよ。
岩手県の釜石から宮古の間の被災者に、直接手渡ししました。
特に、
化粧品セットは、1分も掛からず無くなりました。大人気です。どうも有難う。」
  

今回の震災で被災された皆様のことを思うと、未だ、心が晴れません。

亡くなられた方々のご冥福を祈り、まだ行方不明の方が1日でも早くご家族と会えること、また、被災地の皆様の復興を心より祈っております。

エステティシャンとして、被災地の女性の方へ「メイク品、スキンケア用品などを送ろう!」活動しています!

食べ物も十分でない中、少しでも元気に笑顔になって頂きたいっ!

メイクパワーは女性を笑顔にさせます。

ご自宅にあるメイク品、スキンケア用品、日焼け止めなど、購入約1年以内のものの新品または1~2回使用済でもOK!

是非、ご提供してくださいませ。

 

皆様の善意をお待ちしております。

  

~Sincerely fou you~ 全てはあなたの為に・・・kazu

 

 ♪BeautyUpレターの購読希望やエステのお問い合わせなどは下記まで♪

お家サロンSincerely 

090-8975-2885 

info@ouchisalon-sincerely.com

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

BeautyUpレター 無料で急送しています


『BeautyUpレター』は香川の女性がより若々しくイキイキとして頂けるための美容・健康・癒しニュースレターです。 「知りたいけど雑誌を買ってまでは読まない…」 「教えて欲しいけど、誰に聞けばいいの?」そんなあなたに、楽しく役立つ情報を毎月お届けしています。 大好評のため、今だけ無料で毎月お送りしています。 ご請求方法はBeautyUpレターの詳細 をご覧ください。