こんばんは。「お家サロンSincerely」の山下です(^o^)丿

今日の午前中は雨降りで、1日涼しく過ごせました♪

気温差がまだあるので、体調壊しやすいですよね(*_*)

暑い日にはクーラーをガンガンにつけて、冷たい飲み物たくさんとって

食事も食べやすい麺系で…と、体力がますます奪われてしまう環境が多くなります。

 

ここで、『夏の習慣チェックー』!!! 何個当てはまるかな?

・とにかく薄気で過ごす

・暑いから湯船には入らず、シャワーだけで済ます

・汗をかかないように、運動はしない

・食欲がないので、簡単な食事で済ますことが多い

・よく眠れるように就寝中も、エアコンや扇風機はつけたまま

・暑さを避けるため、あまり外に出ない

・冷たい飲食物をとることが多い

・ついつい水分をとりすぎてしまう

 

いかがでしたか?

当てはまるものが多いほど、疲れやすく、身体が冷えている可能性があります。

 

エアコンや冷たい飲食物によって体を冷やしすぎると、血行不良の状態、つまり『冷え性』を引き起こします。
すると、「胃腸が冷えて食欲不振「栄養バランスが崩れて体力低下」「さらに食欲がなくなる」という悪循環に(@_@)

また、水分の過剰な摂取も、体内の塩分を排出しすぎてしまう原因になります。

 

夏に冷え性なんて…って、意外と多いんですよ(^_^;)

女性だけでなく、男性にも当てはまることです。

 

慢性疲労や冷えを改善するために、いくつかご紹介しますね♪

 

furo

まず、「湯船につかる」。

身体の芯から温めることで、寝る体勢になり寝つきもよくなりますよ。

冷え性で疲労ある方のほとんどが「シャワーのみ」の方が多いです(*_*)

 

hie1

「お腹」「お尻」「足」など、特に下半身を冷やさないように!

「腹巻」や「毛糸のパンツ」「靴下」を上手に使ってね♪

 

 

hie2

「早寝早起き」しましょう!

体内時計が正常になり、自律神経のバランスもよくなります♪

朝起きて、夜寝る。

 

hie3

「冷たい飲み物」のとりすぎに注意!!!

なるべく常温で…。冷たいのが欲しいときは「氷」をはずしてね!

 

hie4

「よく噛んで食べましょう」

よく噛むことで、栄養の吸収もよくなります♪

ダイエット効果もありますよ(^_-)

 

その他、簡単なストレッチや運動、室内外の気温差を少なくするなど、いろんな対処方法がありますが、

まずは、日常生活の中で、簡単にできることから始めてくださいネ!

 

それでも、なかなか改善しない時は、いつでもお気軽にご連絡くださいネ

心を込めて「アロマ トリートメント」させて頂きます(^^)/

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

『美Powerプロジェクト❤』~あなたが癒されると被災地の支援になる!~

四国新聞【おり~ぶ通信】に記事として載りました。

 

●被災地に直接届けてくれた方からお便りありました!●

 

「遅くなって済みません。お送り戴いた物資は、この3-4日で全部配りましたよ。
岩手県の釜石から宮古の間の被災者に、直接手渡ししました。
特に、
化粧品セットは、1分も掛からず無くなりました。大人気です。どうも有難う。」
  

今回の震災で被災された皆様のことを思うと、未だ、心が晴れません。

亡くなられた方々のご冥福を祈り、まだ行方不明の方が1日でも早くご家族と会えること、また、被災地の皆様の復興を心より祈っております。

エステティシャンとして、被災地の女性の方へ「メイク品、スキンケア用品などを送ろう!」活動しています!

食べ物も十分でない中、少しでも元気に笑顔になって頂きたいっ!

メイクパワーは女性を笑顔にさせます。

ご自宅にあるメイク品、スキンケア用品、日焼け止めなど、購入約1年以内のものの新品または1~2回使用済でもOK!

是非、ご提供してくださいませ。

 

皆様の善意をお待ちしております。

  

~Sincerely fou you~ 全てはあなたの為に・・・kazu

 

 ♪BeautyUpレターの購読希望やエステのお問い合わせなどは下記まで♪

お家サロンSincerely 

090-8975-2885 

info@ouchisalon-sincerely.com

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

BeautyUpレター 無料で急送しています


『BeautyUpレター』は香川の女性がより若々しくイキイキとして頂けるための美容・健康・癒しニュースレターです。 「知りたいけど雑誌を買ってまでは読まない…」 「教えて欲しいけど、誰に聞けばいいの?」そんなあなたに、楽しく役立つ情報を毎月お届けしています。 大好評のため、今だけ無料で毎月お送りしています。 ご請求方法はBeautyUpレターの詳細 をご覧ください。